虚弱だった母が元気になり、81才で骨密度60才と診断!| こんなに変わった!受講生の声・評判

「こんなに変わった!」受講生の声・評判
虚弱だった母が元気になり、81才で骨密度60才と診断!

TOP > こんなに変わった!受講生の声・評判 > 虚弱だった母が元気になり、81才で骨密度60才と診断!

こちらでは埼玉道学院に通っていらっしゃる受講生の声・評判を
随時更新ご紹介しております。

虚弱だった母が元気になり、81才で骨密度60才と診断!

所沢市 40代 女性

虚弱で胃下垂、狭心症など、病院通いの毎日

私の母は昔からとても体が弱く、食べ物の好き嫌いも多く、体重もたったの35キロしかありませんでした。

胃下垂や狭心症でも倒れ、入院しニトロを持ち歩く生活。
視力も弱いうえに乱視、涙腺の通りが悪く、
通りを良くするために眼科で涙腺に注射器を打ったり、逆さまつ毛が眼に刺さってしまうので、毎日のように眼科に通い逆さまつ毛を抜いてもらっていました。

弱い体なのに、無理をして仕事もしていたので、年中疲れ切った顔で
精神的にもイライラしていました。


胃下垂、近視、乱視や老眼、逆さまつ毛までが治った!

そんな時、私が気のトレーニングを習い体調がとても良くなったので、
母を誘い一緒に習う事にし、その日から母の体は、どんどん変わっていきました。

胃下垂だった胃が、上に上がっていくのが分かると母は話していて、
いつの間にか体重も40キロ代になっていました。

弱かった視力も変わり、今では裸眼で生活をするようになりました。
逆さまつ毛や涙腺の通りも良くなり、眼科に通う事もなくなっていました。
狭心症も治り薬もいらなくなり、やはり通院はなくなりました。


81才でも骨密度が60才といわれる程若返った!

今現在81歳になりましたが、骨密度60歳と健康診断では診断されています。

毎週の動功術のお稽古も何よりの楽しみみたいで、
お稽古のあとは「足が軽くなる〜、肌がツルツルする〜」と言っています。

年を重ねると膝が悪くなる方が多いですが、
階段も軽々と昇り降りできるのだそうです。

昔より今の方が元気ハツラツに毎日を送っています。
体が健康になったら自然と性格も変わり、イライラする事もなくなり、親子の仲も今まで以上に良くなりました。

(※効果や感じ方には個人差があります)


|2014年3月20日|道家道学院 埼玉道学院

<<前の記事赤ちゃんの便秘も、育児の疲れもスッキリ!>>
「こんなに変わった!」受講生の声・評判一覧へ

入学説明を予約 お問合せ・資料請求