妙聴副学長による「こだわらない、でも流されない」講座が、2009年4月19日の晴れの日に埼玉道学院にて行なわれました。
[an error occurred while processing this directive]

動功術・洗心術講座 開催レポート 2009年4月19日

TOP > > > 動功術・洗心術講座 開催レポート 2009年4月19日

妙聴副学長による「こだわらない、でも流されない」講座が、
2009年4月19日の晴れの日に埼玉道学院にて行なわれました。

関東地方では、「こだわらない、でも流されない」第1話・千葉、第2話・東京に続く待ちに待った第3話の講座

埼玉の方だけでなく、東京・千葉からもたくさんの会員さんが参加、更には、東北からも熱心な会員さんが参加され、
総勢107名の大変熱い講座となりました。

午前中の動功術のご指導では、妙聴副学長が手直しをしてくださる度に、
いつの間にかまわりでお稽古をしていた会員さんが集まり輪ができて、
全員で一つの技を練習していたという場面が何度もありました。

限られたスペースを皆で分け合って稽古をし、
他の方のご指導から全員が学んで100名以上の参加者が一つとなって稽古をする姿はまさに一体感でした。

午後のタオイスト講座(洗心術)は笑いの絶えない講座となりました。

妙聴副学長の一言で全員が「スカーッ!!」と放かし、その後は笑顔、笑顔。

終わった時には「本当に楽しかったー!!!」と子供のように無邪気に
ニコニコとして帰られる皆さんの姿が印象的でした。
関東は東京・千葉・埼玉の会員さんが道場の枠を超えて集まり、
多くの方で先生のご指導をいただけるので、パワーも倍増、
大変充実した一日となりました。

 


▲ページトップに戻る